捨てられたロードと捨てられたリラちゃん、2人の生活を主に描きます。
基本2人だけだけどたまーにほかのメンバーも遊びに来るよ。


主要キャラクター

基本はこの2人の生活。

No.116: ロード【LOAD】

sex:♂
race:アンドロイド
age:18前後の見た目
birthday:6/10
like:さくらんぼ、ゴミ
hate:ゴミや死体以外の人間
blood type:Bα
169cm,60kg
call oneself:俺
call the person:てめぇ、呼び捨て
from:ドコカノアレチ
origin of a name:道
family member:今のところ不明だが、ヘッドホンについているへんな生き物…(右)トニー、(左)マーモ
cp:ロドリラ(ロード×リラ)
set:リラちゃんと共生

ゴミや死体など、用済みのモノしか愛することが出来ない男の子。
というのも、彼が昔ゴミのように捨てられた為、仲間であるゴミのようなものとしか接したくないからである。
そんな彼が唯一心を開いているリラちゃんと一緒に生活している。
恋愛感情があるのかないのかは分からないが、リラちゃんとはずっと側に居たい様子。
彼女以外の生きた人間には見向きもせずほぼシカト。たまに話しかけても消えろだのクズだの暴言を吐くことしかしない。
リラちゃんに対しても暴言を吐くので、こういった言葉しか使えないのかもしれない。
さくらんぼをあげると3分間だけ何をしてもある程度のことなら許してくれるらしい。流石うちの子。アホだ。
 
実は彼は廃棄物処理用アンドロイドで、感情を持ってしまい不要になった為捨てられたらしい。しかし彼は自分を人間だと思い込んでいて、捨てられる前の記憶もないので親に捨てられた、と思い込んでいるらしい。

 「俺に愛されたきゃ死ね。ゴミのように死ね。」

No.117: リラ・カモミール【LILA・CAMOMILE】

sex:♀
race:パジーズ
age:17
birthday:1/13
like:アメリカンドッグ、読書
hate:自由を害されるコト
blood type:О
156cm,46kg
call oneself:わたし
call the person:あなた、~さん
from:ドコカノソウゲン→ドコカノミヤコ→ドコカノアレチ
origin of a name: なんとなく。苗字はカモミールから。
family member:今のところ不明
cp:ロドリラ(ロード×リラ)
set:ロードと共生している
 
ロードが唯一心を開いている女の子。
天然でぽわぽわしている。
本当はドコカノミヤコの裕福な家庭で育てられて居たが、何かの事情があり、用済みになったらしい。
生まれつき不治の病にかかっており、この先が長くない。
ロードの元へいつも通って居たため、流石のロードも心を開いた様子。
今はロードと2人で暮らしている。

実は彼女の生まれはドノカノソウゲン。
孤児だったところを子供のいない裕福な家庭に跡取りとして引き取られた。
しかしその家庭に息子が生まれたため、生まれつき体が弱いのもあり、邪魔となったので追い出されることになった。
 
「また来ちゃいました、ロードさん!私、もう用済みなんです。愛してくださいますか…?」


サブメンバー

ロードとリラちゃんの生活の支援をしてくれる人たち。
お世話になります!

No.145: ラッディ・スパイア【RADDY・SPIRE】

sex:♂
race:パジーズ
age:14
birthday:12/1
like:プルーン、チェス
hate:ハッピーエンドじゃない物語
blood type:A
169cm(ピンヒール含む,62kg
call oneself:僕
call the person:お前、~サン
from:ドコカノガケ→ドコカノマチ
origin of a name:いすきちゃんから!苗字はなんとなく。
family member:弟…ヴァイル
cp:ルトラディ(ルート×ラッディ)
set:ルート、ヴァイル、ロジカと居る

ちょっと短気な男の子。
根は優しいけれど少し口が悪い。
そして背が低いのが悩み。
親友のロジカにドコカノイセキに連れて行かれてそこで偶然ルートを見つける。
ルートのマスターとして共に生活しているが、彼は自分がマスターと呼ばれることが複雑な様子。
かなり純情な思春期男子。
ルートに導かれロードに出会い、彼がアンドロイドであることを知り、サポートをしてくれているとてもいい子。(リラちゃんの頼みにより、ロードがアンドロイドであることは彼には伝えていない)
 
「だからマスターって言うなよ…僕はラッディだ…」


No.146: ROOT=00 (ルート=00)

sex:多分♀型
race:アンドロイド
age:18前後の見た目
birthday:製造時期は不明だが、ラッディと出会った12/25を誕生日としている。
like:オリーブオイル、ますたー
hate:特になし
blood type:X
172cm,250kg(自在に変更可能
call oneself:ジブン
call the person:アナタ、~サン
from:ドコカノイセキ(見つかった場所)→ドコカノマチ
origin of a name:道のルートから。
family member:今のところ不明
cp:ルトラディ(ルート×ラッディ)
set:ますたーと一緒
 
ドコカノイセキで発見された女の子型アンドロイド。
起動した際にラッディを初めて見た為、ラッディをマスターとしてかなり懐いている。
前の持ち主の記憶はデリートされているようだが、時々ラッディと混ざる様子。
かなり積極的だが無邪気すぎてラッディを困らせがち。とにかくラッディが大好き。
彼女が作られた目的は、あまり大きな声で言えるようなものではないが…御奉仕型アンドロイド、とでも言っておこう。どうかお察し頂きたい。
その為ラッディに過剰なスキンシップやら色々なことをしたがる。
スイッチのオンオフはマスター…つまりラッディとちゅーすることで行われる。
その為毎度ラッディが頑張る頑張る。
ロードと同じ作者によって作られたらしく、ロードのことを出会ってすぐに「オトート!」と呼び出した。
詳しいことは彼女自身もわかってはいないが、彼らが出会うのは必然的だったのかもしれない。
 
『ますたー!キョウモイッパイワラッテクダサイネ!!』

No.152: ヴァイル・スパイア【WEILL・SPIRE】

sex:♂
race:パジーズ
age:13
birthday:4/28
like:チーズケーキ、ランニング
hate:ネズミ
blood type:B
175cm,85kg
call oneself:僕
call the person:お前、~くんorちゃん
from:ドコカノガケ→ドコカノマチ
origin of a name:ファイルをもじって。苗字はラッディ参照。
family member:兄…ラッディ
cp:今のところ不明
set:ラッディ、ロジカとよくいる

ラッディの弟。小柄な兄に比べかなりガタイがいい。
そのためラッディには隣に並ぶことを拒まれる。
とてもお調子者で大体笑っている。
兄と同じく本当はしっかりしている。
年相応の健全な男子。
ロジカとも仲良しでいつもバカばっかやっている。
 
「まーた兄さんは・・・そろそろ認めなってw」

No153.: ロジカ・アンティーク【ROGICA・ANTIQUE】

sex:♂
race:パジーズ
age:15
birthday:6/20
like:クレープ、イセキの研究
hate:コーヒーの香り
blood type:O
172cm,59kg
call oneself:俺
call the person:キミ、~くん、ちゃん
from:ドコカノケイコク→ドコカノガケ→ドコカノマチ
origin of a name:からしさんから!苗字はアンティーク(古めの家具など)から。
family member:今のところ不明
cp:ロジラディ(ロジカ→ラッディ)
set:ラッディ、ヴァイルとよくいる


ラッディの親友。イセキマニアでドコカノイセキにラッディを巻き込んで連れて行く。
ルートを見つけたのもこいつが行こうと誘ったことがきっかけ。
イセキでルートを見つけて以来、アンドロイドにも興味を示すようになり、彼らのことを詳しく知る為に、そして彼らの生活の為に機械に詳しい知り合いを紹介するなど、かなりの戦力となっている。
見た目がいいのでなかなかモテるのだが、ラッディとイセキ以外には全く興味がないのですべて丁重にお断り。
ラッディのことが好きだが彼の気持ちを知っているため両想いはほぼ諦めつつ好きでいることはやめていないらしい。

「ねえねえラッディ!今日もイセキまで俺に付き合ってよ!」

No.279:キッス・メーター【KISS・METER】

sex:♂ 

race:パジーズ

age:17 
birthday:2/15 
like:かた焼きせんべい 、機械いじり
hate:スマホ 
blood type:B 
170cm,76kg 
call oneself:俺 
call the person:あんた(~さん) 
from:ドコカノミヤコ→ドコカノトカイ中心部 
origin of a name:なんとなく。メーターは機械のメーターから。 
family member:今のところ不明 
cp:今のところ不明 
set:TAKUAN博士【未登録】の助手をしている 
いいとこ育ちのお兄ちゃん。親の跡を継ぐのが嫌になり家を飛び出し、ぶらぶらしていた時に壊れていたTAKUAN博士に呼び止められ、修理を手伝ったことをきっかけに助手として活動することに。 興味のないことにはとことん興味がなく、ノリが悪い。 人に対して少し生意気。 

「ハカセ、この部品はどこにはめればいいんすか」